仕事で失敗が怖い?何も出来ない?その考えが1番の失敗だから。

どうもtttです。

 

『失敗が怖いから行動に移せないんですよ・・・』なんてことを平気で口にする人が少なからずいます。

 

最近ではこういう失敗を怖がって何もできない人達を、失敗恐怖症なんて呼ぶそうですね。

 

あれ?もしかしてアナタもそうですか?

 

安心してください。悩む必要はありません。

 

もう人生単位で大失敗していますので。

 

なんて、いきなりバッサリ斬ってみました。

 

まぁココから更にバッサリと斬って行くんですけどね。

 

正直、ボロカス書いてます。ですが真実です。メンタルの弱い方は閲覧注意。

 

 

失敗を恐れる人の特徴や心理とは?

一言で言えば"プライドが高い"これだけでしょうね。

 

ハッキリ言って、自意識過剰すぎます。アナタが失敗しようが誰も気にしていませんから。レベル的には・・・そうですね・・・、思春期の男子高校生が5分おきに髪型を気にして直すけど、誰も彼の髪型なんて気にしていない・・・と同じぐらい気にされてません。人ってアナタが思ってるほど他人に興味がありませんからね。

 

失敗する自分を他の人に見られたくないだとか失敗して惨めな思いをしたくないみたいなしょうもないプライドが邪魔をしているのだと思いますが、ワイドショーを思い出してください。誰かが不倫しただの、不祥事を起こしただのやってますが、1週間もすれば誰も関心なんて示さないんです。

 

もしアナタの失敗に、誰かが関心を持ったとしても、寿命なんて長くても1週間なんですよ。

 

まぁ人間の生存本能として「失敗を避けたい」というのは私だって理解できます。だって大きすぎる失敗は死にますからね。例えば、紛争地帯やスラムのような無法地帯なら、一つの失敗で命を落とす事だってあるはずです。

 

でもですよ?この日本で何かに挑戦して命を落とすなんてありえますかね?余程アンダーグラウンドな危険なことに首を突っ込まない限り考えられないんですよ。

 

ドンドン挑戦して失敗すればいいんです。失敗から人は学ぶんですから。

 

 

失敗が怖い人=完璧主義者?そんな馬鹿な

たまに完璧主義者だから失敗が怖いとか言う人がいるんですけど、これ物凄くおかしな話なんですよ。

 

この理論なら生まれてから今まで何一つ挑戦をしない人こそが、世界一の完璧主義者って事になるんです。そんな、老人ホームもビックリのバリアフリー状態の人生を歩んできた人なんて、能力も魅力も実力も何も育ってませんから。

 

それが完璧主義者?そんなわけない。

 

チャレンジしない自分を正当化してるだけの腰抜けですよ

 

私の知っている完璧主義者の人って、物凄く努力し、異常なほどトライ&エラーを繰り返し、皆に見せているのは完璧に仕上がったものだけ・・・みたいな感じですね。で、それでも納得できず、スキルを高めるための行動が止まらない。そんな人です。

 

例えるなら、人間国宝級の陶芸家みたいな感じですかね。気に入らないものは全部割っていく・・・みたいな。これこそが完璧主義者なんじゃないのかと。

 

完璧主義者だから失敗できないとか、自分にあまーーーい。

 

 

実践からしか効率化は生まれない

『私は効率化を求めているから無駄な失敗はしたくないんです』なんてことを言う人もいるんですよ。

 

アホか、と。

 

効率をよくするには、実践して無駄だとわかった事を削っていく作業が必須なんですよ基本的なことが全くわかってないですね。

 

あと、実践もして無いのに初めから効率化とか、『何と比較して言ってんの?』という話です。ま、そもそもそんな人が掲げてる効率化なんて高が知れてますけどね。

 

言っておきますが、異常なほど効率化できている人は、異常なほど実践して何度も失敗してますからね。もしその効率が欲しいなら買うしかないですよ。お金で時間を買うんです。これを投資と思わず浪費と思うなら、自分で実践しながら効率化していくしかないですね。

 

単純な話です。

 

 

失敗を恐れる子供や若者が増えまくってるらしい

TVやネットから「失敗する事こそ悪」「負け組みにはなるな」みたいな情報って毎日のように流れてますよね。

 

こんな偏った情報ばかりを頭に入れた"周りの事を過剰に気にする世代"が今、親になっているんですよ。で、子供には『失敗だけはするなよ!!』と吹き込むもんだから、最近の子供や若い子はとにかく失敗を嫌がっているみたいですね。

 

あと、最近の親って異常なほど子供のやっている事に口を出したり手助けしたりしません?私の知り合いにもそんな親がいるんですが、そうやって育てられた子供は"失敗から学ぶ"という成長の機会を綺麗に奪われているので、年を取っても赤ちゃんと変わらないんです。

 

結果、高校生なのに何でもかんでも、お父さんやお母さんに相談しないと何もできない・・・みたいな子に育ってるんですよ。もう少しで社会人なのにどうするの?と。

 

そんな最近の10~20代は、努力してる姿とか失敗したことを周りに知られるのが死ぬほど恥ずかしいという感覚が強いそう。で、新卒で就職できなかったら人生が終わったと思うみたい。『いやいや人生これからでしょ・・・』と。人生が終わるの早すぎ。

 

まぁ失敗しないと人は育ちませんよ、と。そういうことです。

 

 

まとめ

失敗を恐れる人達は、ニュースなどで話題になっている"失敗している人"を見て喜びますよね?

 

『メシウマ!ざまぁ!!挑戦なんてするからじゃん!www』と。

 

こうやって挑戦を否定し続けることで、行動を起こさない自分達を肯定するわけです。

 

そして、繰り返し挑戦し、成功した人にはこう言います。

 

『へっ!!どうせ今だけだって!!調子に乗るな!!』と。

 

自分より下の人を見下して安心し、自分より上の人には悪態をつく。

 

これって一番なりたくない"負け組み"という奴なんじゃないんですかね。

 

ま、あれです。

 

途中でやめるから失敗。成功するまでやれば経験ってことです。

 

ではまた。

 

 

 

アフィリエイトでガッツリ稼ぎたいなら

⇒アフィリエイト初心者向けのスキルアップ講座

 

当ブログで良く読まれている記事一覧はこちら

⇒評価が高い記事 一覧

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メールマガジンのご登録はこちらをクリック
著者プロフィール

名前:ttt
36歳

20歳 就職 初日に『辞めよう』と思う
23歳 脱サラ起業⇒失敗
全く上手く行かないが、ギリギリ生きていける超低空飛行を7年ほど続ける
29歳 アフィリエイトを知る
30歳 SEOアフィリエイト挑戦開始
31歳 アフィリエイト報酬 月100万円突破
32歳 放置でも稼げるので全く働かなくなる
33歳 PPC挑戦⇒売りまくったのでクライアントからお歳暮を貰う
34歳 SEOアフィリエイト 月200万円突破
35歳 ブログ開始 月100万円突破

⇒実績・詳しいプロフィールはこちら
応援ありがとうございます


1日1ポチお願いします。
よく読まれている記事

相談や質問はこちら

お問い合わせ
カテゴリー
実践済みオススメ教材&ツール

ページの先頭へ