tttのプロフィール

どうもはじめまして。

 

ネットビジネス歴 約10年。

愛妻家のアラフォー tttです。

 

趣味は読書、映画鑑賞。あと釣りですね。

最近は陶芸もちょっとやります。

 

自分で作った食器でご飯を食べる。

これ、オススメでっせ。

 

今でこそ、平日の昼間から友人と釣りをしたり、陶芸をしたり・・・

夜はノリで入ったお店で食事をしたり、朝方までバーをハシゴしたり・・・

と、自由に生活できる様になってるわけですが、アフィリエイトと出会うまでは、

 

『ひと月1万円でも良いから、収入を増やす方法は無いのか・・・』

 

なんてことを必死で考えてましたね。

 

どうにかならんのかい!!と。

 

 

当時は十勝チーズが高すぎて買えず、

QBBのベビーチーズで我慢する極貧の時代です。

 

そんな状況で始めたアフィリエイトですが、開始から約1年後には・・・

 

 

※報酬の一部です。

 

こんなことになりましたね。

 

正直、振り込まれるまでは半信半疑でした。

『こんな大金、ウソやろ!?』と。

 

でも、これがアフィリエイトなんです。

 

ヤバいやろ・・・?

 

んじゃ前置きはこれぐらいにして今から

"tttの稼げるようになるまでのストーリー"

これを語っていきたいと思います。

 

では、始まり~始まり~

 

 

2002年 就職

■簡易説明

入社早々、定年間際の大先輩が新入社員である自分と全く同じ仕事をしていることを知る。
未来の自分が見えたので『よし、辞めよう』と思う。
ただ、特にやる事も思いつかないので何もしない。

 

 

■詳細説明

『よーしバリバリ稼ぐ男になるぞ!!』

と大志を抱いて新社会人としてデビューしました。

 

新人研修も終わり、

勤務地に出勤してまず始めにやったこと

それは、定年間際の大先輩の仕事見学です。

 

そこで上司が一言・・・

 

上司『こういう仕事を明日からしてもらうからね』

 

ttt『は・・・はい』

(え!?これ定年までこの仕事を続けるん!?ウソやろ!?)

 

バリバリ稼ぐもなにもありません。

だって定年までこの仕事しかないんですから。

 

出勤初日に『よし、辞めよう』と思いましたね。

 

でも急に辞めると言っても他にやりたい事が思いつかなかったので
何か見つかるまでは真面目に働くことにしました。

 

 

2003年 起業本を読んでみる

■簡易説明

読むと言っても10冊ほど。
選んだ本が悪かったのか『そんなん当たり前やろ・・・これドヤ顔で書かれても・・・』といった内容の本ばかりを読むことに。
途中からわざわざ買うのはお金の無駄だと気づき、図書館で借りることにする。
しかし!図書館にあった本も返却せずドブに投げ捨てた所で、誰も文句を言わない内容の物ばかりだった。

 

■詳細説明

残念な会社に入社して1年が経過。

会社を辞めたいけど、やりたいことが全然思いつかなかったので
ヒントを求めて起業本を読んでみることにしました。

 

 

始めに買った本は・・・まぁ酷かったですよ。

 

『わたし今、最高に輝いてます~!!』

みたいな女性起業家が椅子に座って

足を組んでこっちに微笑んでる本だったんですが

内容がゴミでした。

 

『私はコンビニでアルバイトをしていた時に、"温めたお弁当"と"冷えた飲み物"だった場合、お客様に尋ねることなく袋を二つに分けてお渡ししていました』

 

とかドヤ顔で書いてるわけです。

 

 

当たり前やろ、と。

 

 

他にも当たり前すぎることを、さも特別かのように書きまくるというゴミのような内容でした。

 

 

しかもこの本、1,800円ぐらいしたんですよ。
相当奮発して買ったのに、この内容でしたからね。

 

この本以外に、あと2冊ほど買ったんですけど
それらもゴミのような内容でした。

 

で、わざわざ買うのがバカらしくなってきて
図書館で借りることにしたんですが・・・

 

そこにもゴミのような酷い本しかなかったです\(^o^)/

 

 

2004年 同棲中の彼女が『どうせなら起業しない?』と言い出す


■簡易説明

とりあえず今の会社を辞めたかったので、大賛成する。
2人であれこれ事業計画を考えてみる。

 

■詳細説明

突然こんな話になったのではなく

2年間の仕事内容を色々と彼女に話していたら

『若いんだから起業してみようよ』

という話になったんです。

 

 

今の会社でずっと働いたとしても給料なんて全く上がらない。

技術が上がったところで役職も給料も上がらない。

 

 

それなら実力で稼げる起業だと。

そういう単純思考です。

 

 

そこからノートに、あーだこーだと計画を書き始めました。

 

当時の自分達の中では

かなり良くできた事業計画書だと思いました。

 

『よっしゃ!準備は整ったで!!』

 

 

2005年 結婚&退職


■簡易説明

結婚を報告するとお祝い金が数万貰える会社だったので、貰ってから数ヶ月後に退職を申し出る。

色々あったが無事退職。

 

■詳細説明

2万円か3万円だったと思いますが

勤めていた会社は結婚お祝い金の制度があったんです。

 

なので、

『起業資金の足しにしよう』

と思い、バッチリ頂いてやりました。

 

 

で、その数ヵ月後に、勤務先の上司に退職を伝えました。

 

ttt『仕事を辞めさせてください』

上司『そうか・・・仕方ないな・・・』

 

意外とあっさりOKでしたね。

 

 

そこから数日後・・・

"有給は退職時に全て消化可能"

ということをネットで調べて知ってたんで

上司に伝えに行ったんです。

 

 

ttt『有給は全て消化させてください』

上司『!?』

上司『有給は1年勤めた人が使えるものだからねぇ・・・』

 

 

ここで引き下がるわけにはいかないので

続けて主張します。

 

 

ttt『今まで3年間働いてきて有給を一度も使えなかったんですけど、そうなると誰が有給を使えるのですか?』

上司『とにかく前例が無いから無理だよ!!』

ttt『そうですか・・・なら本社に確認してみます』

上司『え!?まぁ無理だと思うけどね~・・・』

 

 

 

そしてその後、即本社に電話です。

 

 

ttt『お疲れ様です!●●●勤務のtttです』

本社『はい!お疲れ様です!』

ttt『●月●日に退社する予定なのですが、その時に有給を全て消化させてください』

本社『はい!わかりました!そのように処理しておきますね!』

 

 

二つ返事でOKでした。

 

 

なんやねん!!

何をしぶってたんや!!

って話なんですよ。

 

 

ところがここで急展開です。

その後、上司の直属の部下Kさんがきて

 

『有給を消化するのは止めたほうがいい。次の職場にも"そういう事をする奴だ"と言うのが伝わってしまう』

 

とか言い出すわけですよ。

 

 

『起業するので関係ないです』

と言えば終了したんですが

どういう意味か知りたかったので

とりあえず話を聞いてみました。

 

 

ttt『えっ?どういうことですか?』

Kさん『次の就職に悪影響が出てくると思うよ』

ttt『次の就職先に"そういう事をする奴だ"って事が伝わるってことですか?』

Kさん『そういうことだね』

ttt『どんな流れで伝わるんですか?』

Kさん『君がどこかの会社の面接を受けた後に、その会社からうちに電話が来て、"そちらの職場ではどうでしたか?"と聞かれたら"そういう事をする奴だ"って伝えることになるだろうね』

ttt『前の職場に電話なんて普通かけるんですか?』

Kさん『普通はかけないけど、もしうちにかかってきた場合は"そういう事をする奴だ"って伝えることになっているんだよね』

ttt『でも退職時に有給を消化するのは別に問題ないと思いますが・・・』

Kさん『問題があるとか無いとかじゃなくて、"そういう事をする奴だ"っていうのが伝わるんだよね』

 

そろそろ"そういう事をする奴だ"が

ゲシュタルト崩壊しそうなので

 

ttt『僕、起業するので次の会社はないです』

Kさん『え!?あっそうなの!?なら関係ないな・・・』

 

と言って話は終了・・・。

 

 

何がしたかったのかよくわかりませんが

本当に辞めてよかったと思う会社でしたね。

 

あばよっ!!

 

 

2006年 事業開始


■簡易説明

ついに事業を開始。

 

■詳細説明

店舗の内装を業者に頼んでやってもらったり、

海外に仕入れに行ったりと、

色々と忙しくしながらついに事業開始となりました。

 

『よーしバリバリ稼ぐで!!』

 

 

2007年 事業失敗


■簡易説明

半年ほどで見事に失敗。
実店舗型だったが、夏場のアイスのように借入していたお金が毎月溶けていった。
そこから別事業に切り替えることに。

 

■詳細説明

張り切ってお店を構えたのですが

お客さんがほとんど来ません・・・。

 

でも毎月"店舗家賃"は入金しなければいけないわけですよ。

ひと月 17万円ぐらいだったかな。

2ヶ月目で34万円。

3ヶ月目で51万円。

4ヶ月目で68万円です。

 

借入していたお金がみるみる消えていき

仕方なくお店を畳むことに。

 

 

絶対に成功する!

と思っていただけに予想外の展開でしたね。

(どこからの自信だったかは未だに不明)

 

 

残りのお金でどうにか復活してやろうと

自宅でも出来る別事業に切り替えることにしました。

 

 

2008年 法人設立


■簡易説明

『おっ 儲かったのか!?』と聞こえてきそうだが、残念ながら別の理由。
次に始めた事業が個人事業主だと取引相手が見つかりにくそう・・・という理由だけで法人化。
ちなみに本当に法人化しただけで終わった。
ここから個人事業主時代には無かった法人税の支払いに泣かされることに。

 

■詳細説明

ここでも色々やりましたね。

ただほとんどが空振りでしたが。

 

「法人化」もわざわざお金を払って

法人に切り替えただけで終わりました。

別に取引企業が増えたとかも無いです。

 

簡易説明にも書いていますが

法人税が本当にキツかったですね。

 

容赦なく毎年来ますから・・・

 

ここから長い期間苦しむことになります。

 

 

2009~2010年 ギリギリ潰れない


■簡易説明

別事業を行うも、ギリギリ生きている状態。
流石にこれじゃヤバいと思い始める。

 

■詳細説明

超低空飛行とはまさにこの事

と言わんばかりの飛行っぷりでしたね。

 

というか足が地面につきまくってました。

 

ここら辺で会社の借金が増えまくりまして

『もう潰した方がいいんじゃないの?』

と言われてもおかしくない業績でした。

 

 

『何か資格を取ろうかな・・・』

『今儲かるビジネスってなんだろう・・・』

 

 

かなり色々調べましたね。

でも、結局何が良いのか決まりませんでした。

 

 

2011年 アフィリエイトの存在を知る


■簡易説明

スパムメールでアフィリエイトのことを知るも、「アフェリエイト」と読み間違いをしてしまう。
メールの内容をチェックしてみたら、かなり稼げそうな気がして、アフィリエイトに興味を持つようになる。

 

■詳細説明

メールボックスに届いた謎のメールで
私はアフィリエイトの存在を知りました。

 

『アフェリエイト・・・?なにこれ?』

みたいな感じでしたね。

 

 

今考えれば、どこかで手に入れたメールアドレスに対して、

ルール無視のアフィリエイターが送ってきた

スパムメールなんだろうなと思います。

 

メールの内容は、当時、超有名だったY氏の塾オファーで

『僕は1日5分で月1,000万円稼いでいます』

みたいな感じでしたね、たしか。

 

 

口コミを調べると、

とにかくボロカスに書かれていて

なんと被害者の会までありました。

 

これ、大丈夫なん・・・?

と、ちょっと疑ってかかってたんですが、
Y氏が動画の中で、自分のメールボックスを撮影し

 

『この1通で500円が僕に入ってきます』

『500円の雨が毎日降り注いでいます』

 

と言っていた所に私は食いつきましたね。

 

 

なるほど・・・よくわからんけど

アフェリ・・・アフィリエイトは稼げるっぽいな・・・

 

そう気づいた記念日でもありました。

 

 

2012年 アフィリエイト挑戦開始


■簡易説明

1万円ぐらいの楽天系ノウハウを購入し、1ヶ月ぐらいで初報酬が数円出る。

その頃オファーが来ていたサイトアフィリエイト塾が気になって仕方がない状態に。

高額塾だったので相当迷ったが、妻に背中を押され入塾した。

 

■詳細説明

まず色々と勉強しましたね。

サーバーのこと。ドメインのこと。

FTPのこと。HP作成ソフトのこと。

 

無料でどうにかしたかったので

ネットでとにかく色々と調べました。

 

が、しかし・・・です。

結構早い段階で無料情報に限界を感じましたね。

 

『これじゃ、いつになっても稼げるようにならん・・・』と。

 

なので、楽天系ノウハウを購入して、それをコツコツ実践しました。

 

で、20サイトぐらい作ったところで

10円ぐらいの報酬が出たんです。

 

もうこれは感動でしたね。

 

『アフィリエイトって稼げるやん!!』

 

と実感した瞬間です。

 

 

で、それから数日後
サイトアフィリエイト塾のオファーがメールで届きました。
この時、初めてウェビナーというのものを見ましたね。

 

『うわぁーこれ稼げそうだなぁ・・・でも高いなぁ・・・』

 

そんな感じで決心がつかないままいたら
塾の費用が値上がり・・・。

 

最初は198,000円だったのに、248,000円になってしまったんですよ。

で、もう無理だと諦めていたら

妻『人生1回しかないんだから、気になることは何でもやってみたら?』
これを聞いて、すぐに入塾しましたね。

 

サイトアフィリエイトについてはある程度調べていたので

塾のノウハウもそれなりに理解できました。

 

あとは実践あるのみ。

起きている時間のほとんどを作業時間に当てて作業をやりまくりました。

 

 

2013年 アフィリエイトの稼ぎが増えだす 100万円突破


■簡易説明

1週間に1件ぐらい発生するようになる。
このときの感動は今でも忘れることは無い。
その後サイトが評価され、管理画面を更新するたびに、身体が熱くなるほどの報酬が発生するようになる。
『これは本当に口座に振り込まれるのか??』と実際に振り込まれるまで疑っていた。
この頃は、夏場だと余裕で100万円を越えてた。

 

■詳細説明

コツコツ実践してると記念すべき1件目が発生しました。

 

ttt『ちょっとこれ見て!!!!』

妻『おぉ~!!!』

 

その後サイトを修正したことが評価されて、

バンバン成果が発生するようになったんです。

 

 

正直この時はもう意味がわからなかったですね。

1日の発生報酬が、30,000円 とか表示されてるわけです。

 

 

月単位の発生報酬なんて

 

1,500,000円とか書いてるんですよ・・・

 

本当に意味がわかりませんでした。

ただ、一つ思ったことがあります。

 

 

アフィリエイトやってよかった!!!

 

 

2014年 働かなくなる


■簡易説明

The ダメ人間。
しかし、そんな状態でも口座には報酬が振り込まれる。
これがアフィリエイト。

 

■詳細説明

今までの反動が全てココで放出されましたね。

 

徹夜でゲームしたり、平日から遊びに行ったり

とにかく全て開放されました。

 

あと、今まで応援し続けてくれた妻への恩返しとして

旅行にも行きましたね。

 

この年の労働時間は

おそらく合計でも10時間ぐらいだった気がします。

 

こんな感じでも勝手にお金は振り込まれる。

 

『アフィリエイトってすごいわ・・・』

 

と実感した年でした。

 

 

2015年 PPCに興味を持つ


■簡易説明

前からやってみたかったPPCの塾に入塾する。
YDNも使いトレンド系に乗って売りまくったので、クライアントからお歳暮が届く。

 

■詳細説明

今まではサイトアフィリエイトを行ってきたわけですが、

 

『サイトアフィリエイトだけじゃなくて、PPCの知識も身につけたい』

 

ということで、

2015年は以前から気になっていたPPCを学ぶため
PPCアフィリエイト塾に入りました。

 

バンバン実践し、ひと月100件以上売ったので、

クライアントからお歳暮まで頂きました。

 

 

※PPCのみの成果です。

 

 

 

2016年 サイトアフィリに戻る


■簡易説明

上位表示させるノウハウはある程度完成しているので、サイトを作れば稼げるという状態。
ちょっとやる気を出してサイトを増やす。

 

■詳細説明

特に詳細説明はないです。

そのまんまです。

 

1商品でこの状態。

 

他の商品でも。

 

こんな感じで商標を独占しまくって

月200万ぐらい行きました。

 

 

2017年~ ブログ開始

アフィリエイト駆け出しの頃に、

『いつかやってみたいなー』

と思っていたブログをついに開始しました。

 

で、開始3ヶ月目にブログのみで100万円突破です。

 

もう随分長くなってるんでザックリいきます。

 

2018年以降は、投資を始めたり(含み益は投資額の7倍)

独自企画を販売したり(3日間で300万円)

時間の使い方について勉強したり(1日が3倍ぐらいになる時間術を習得)

と言った具合です。

 

という訳で、【就職~現在まで】の長い道のりを語ってみました。

 

もう気付いてると思いますが、アフィリエイトは稼げます。

それも、ビビってしまうレベルで、です。

 

なんて言っても、

『それは、tttだからでしょ・・・?』と思うかもしれない。

 

それ、ただの思い込みですよ。

 

実際、ブログ&メルマガ読者さんからは、

『やっと私にも初報酬が出ました!!』

『ここ数日で、3万円ほど売れてます!!』

『今月は20万円ほど成果が出ています!!』

てな具合でバンバン結果を出して報告をくれてます。

 

他にも、私のコンサルを受けた方は、

ガツンと稼いで独立までしちゃってますね。

(一部の方はブログ記事にもしました。)

 

正しい取り組み方をすれば、ちゃんと結果は出るんです。

 

ちなみに、たくさんの方が結果を出してる正しい取り組み方については、

メルマガ講座の方で詳しく語ってますんで、興味があればどーぞ。

 

tttの無料メルマガ講座

 

 

あ、そうだ。

最後に、ひとこと言わせてもらいます。

 

現状がどうであれ、誰にでもチャンスは平等にあります。

 

問題は、そのチャンスを

『自分には関係ない話だな・・・』と潰してしまうのか?

それとも、生かして人生を変えていくのか?

 

アナタはどっちを選びますか?ってことですね。

 

何かの気づきになったのならこれ幸い。

ってことで、私の自己紹介はこれぐらいにしておきます。

 

 

ブログには書けないことをメルマガでは語っとります。

tttの無料メルマガ講座

 

著者プロフィール

名前:ttt

20歳で就職 初日に『辞めよう』と思う。
23歳で脱サラ起業⇒即失敗。
別事業に切り替えるも上手くいかず、ギリギリ生きていける超低空飛行を7年ほど続ける。
その後、アフィリエイトを知って挑戦⇒1年後に月100万円達成。
放置でも稼げるので1年間遊びまくる。
復帰後、やる気を出して月200万円達成。
ブログとメルマガを始めてからは、『稼げるようになりました!』との声を頂くこと多数。
超少数の審査制コンサルでは、コンサル生がガツンと稼いで独立。
現時点での最大風速は、3日間で300万円です。

よろしくどうぞ。

一過性ではなく、これからずっと稼いでいくための「本質的な思考」や「スキル」が身に付くメルマガ講座、やっとります。
tttの無料メルマガ講座について

tttの実績を含めたこれまでの人生は、こちらにストーリー形式でまとめてます。
tttの詳細プロフィール
応援ありがとうございます


1日1ポチお願いします。
よく読まれている記事

相談や質問はこちら

お問い合わせ
メールマガジンのご登録はこちらをクリック

ページの先頭へ