楽しく思考力を鍛える方法 – オススメのゲームを3つ教えます。

2022年3月31日

どうもtttです。

 

私がブログやメルマガで、"稼ぎたいなら思考力が重要"と何度も言ってるからか、どういうことをすれば思考力が鍛えられますか?』なんて質問を貰いました。

 

ん?言ってなかったっけ?と思って調べてみると、ドクロマンで10時間のポージング!遊びから学ぶ「思考力」の高め方とか、「ウサギとカメ」のカメになれ その3(完)辺りでザックリとは解説したものの、具体的な鍛え方って言ってなかったんですよね。

 

サーセーン!!ってことで、今この記事を書いてます。

 

で、「思考力を鍛える方法」なんて言っても、できれば楽しく鍛えれる方が良いと思うんですよ。

 

んで、楽しいと言えば・・・?

 

やっぱり、ゲームですよね。

 

ってことで今回は、思考力が鍛えれるゲームを3つほど紹介したいと思います。

 

 

倉庫番

倉庫番

1つ目は、倉庫番ですね。

 

倉庫番は、1982年に日本で生まれたパズルゲームで、荷物を押してゴールに運ぶだけ!!っていう超単純なゲームです。

 

ただ、やれば分かるんですけど、『単純だな・・・』と感じるのは序盤だけで、問題を解き進めていくと必ず『あれ?どうやってクリアするん?てかこれ無理やろ・・・』状態になります。

 

ここからですね、思考力が鍛えられるのは。

 

『こうか?いや、違った』、『ならこうか?おしい・・・』、『…!? これやろ!!あっ ホラホラできたー!!』てな具合に、遊んでるだけで【問題発生】⇒【試行錯誤】⇒【解決】を繰り返すことになるんです。

 

この"試行錯誤できる"ってところがすんごくイイ。

 

あーでもない こーでもないと試行錯誤してる最中って、誰もが避けたい"失敗の連続"なんです。でも、実践⇒失敗⇒実践⇒失敗⇒・・・を繰り返していかないことには、『あっ そういうことか!!』と、自分の頭で理解できての問題解決って無いんですよね。

 

稼げない人はこの【試行錯誤】が圧倒的に足りてないんです。

 

なもんで、倉庫番をプレイしてドンドン失敗して考える力を付けろってこと。

(倉庫番は、携帯アプリとかでもできます)

 

で、『倉庫番じゃ物足りないのよ・・・』って場合は、Baba Is Youがオススメですね。

 

 

倉庫番を30回ぐらい進化させたのがBaba Is Youって感じかな。

 

トーレーラー動画を見てもらえば分かるんですけど、Baba Is Youは、自分でルールを変えることが出来るゲームですね。

 

通常はBABA(ウサギみたいな生物)が自分なんですけど、BABAを操作できるのはBABA IS YOUと並んでるときだけ。仮に、ROCK IS YOUにしたら動かせるのはROCK(岩)になるし、WALL IS YOUにしたら、WALL(壁)を動かせるようになります。

 

他にも、FLAG IS WINと並んでるときは、FLAG(旗)の上に「操作してる物(意味深」が乗っかればクリアー!!!になるけど、ちゃんとFLAG IS WINと並んでなければ、FLAG(旗)の上に乗っかっても無反応・・・ってこれ多分伝わってないよね。

 

まぁそのなんだ。ざっくりまとめるとBaba Is Youは・・・倉庫番よりも自由度が高いから歯ごたえがある。でもって、正解は一つじゃないから思考力は鍛えられるし、他にも色んな気づきがある。そんな感じ。

 

ttt激推しの推しに推してるゲームとなっとります。

 

ただ、とてつもなく中毒性があるんで、やる時間を決めてやってみてください。

 

じゃないと・・・死ぬぜ?

 

 

桃鉄(ももてつ)

2つ目は・・・っていうか、既に2つ紹介したから3つ目になんのかな?まぁもう数は忘れてください。ドンドン紹介します。

 

んじゃ改めまして、次に紹介するのは桃鉄(ももてつ)こと桃太郎電鉄シリーズですね。

 

桃鉄のジャンルは、ボードゲームです。基本ルールは、プレイヤーが電鉄会社の社長になって、ルーレットを回して目的地を目指しながら日本全国をまわる。で、まわるついでに「物件」を購入しながら収益を上げる。そして、最後に総資産で勝敗が決まる・・・みたいな感じですね。
(???って場合は、人生ゲームの進化版だと思ってくだせえ。)

 

で、『ルーレットを回してるから、勝敗は運で決まるんでしょ?』なんて思いがちですけど、勝つ人はほぼ毎回勝つんですよね。これなんでかっていうと、戦略的にやってるからです

 

例えば・・・

 

  • 貧乏神がついても直ぐになすり付けれるように準備しておく
  • 対戦相手が持っているカードを覚えておく
  • 今あるお金を目的地に到着するために使う or 資産を増やすために使う

こんな感じでプレイするとかね。

 

他にも気を付けるべきことは色々あるわけですけど、桃鉄で戦略的に戦えるようになれば、ビジネスに活かせることはメチャ多いです。

 

あえて言語化しておくと、

 

  • 貧乏神がついても直ぐになすり付けれるように準備しておく⇒常に最悪の状況を想定して備えておく
  • 対戦相手が持っているカードを覚えておく⇒競合を研究&分析
  • 今あるお金を目的地に到着するために使う or 資産を増やすために使う⇒お金を目的達成のために使う or 資産を増やすために使う

 

こういうこと。

 

ビジネスだけじゃなく、人生を豊かにするためにも必要な考え方が学べますね。
(モチのロンで、思考力も鍛えられます。)

 

ただ、桃鉄は対戦者に嫌がらせをやりすぎると、人間関係に亀裂が生じる可能性有りです。

 

なもんで、友人や家族とやる場合はご注意を。
(子供とやる場合は、口を聞いてくれなくなる or 泣かれる可能性有りでっせ!)

 

 

ドラゴンクエスト

お次は、ドラクエ・・・っていうか、RPG(ロールプレイングゲーム)ですね。
(ゲームじゃなくて、ゲームジャンルになってもーとるやないかい!!みたいなツッコミは無しでお願いします。)

 

ドラゴンクエストこと、ドラクエ。ロマンシング サ・ガこと、ロマサガ。ファイナルファンタジーこと、ファイファン・・・いや、FF(エフエフ)かな。

 

まぁこんな感じの、町の人に話を聞くことでストーリーが進んで行ったりイベントが発生したり・・・みたいなタイプのRPGは、思考力が育ちますね
(そもそも、頭を使わないと攻略できないように制作会社が作ってくれてます。)

 

ただ、シリーズが進むにつれて"ゆとり仕様"になってしまってる作品があるのが残念なんですよね。例えば、ダンジョンは迷うことなく一本道を進むだけ・・・とか。クソゲーすぎるやろっていう。

 

なもんで、基本的には昔の作品がおススメですね。

 

参考までに、私のオススメを紹介しておくと、ドラクエなら3。ロマサガなら2。FFなら4です。

 

ドラクエ3とかメチャ良いですよ。

 

厳しい所持アイテム数の制限。無慈悲なまでになぜか連発する痛恨の一撃。ステータスバーはあっという間にオレンジ・・・そして、死亡。

 

クソッ…とか思ってセーブデータを読み込んだ後に町の外を散歩してたら未開の地に足を踏み入れちゃって、強敵が現れて一撃で死亡・・・とかね。

 

こういう理不尽な死に方が良いんです。そうすれば、『次はどうしようか?』と考える。こういうことを繰り返していけば、思考力も育つし諦めない心も育つんです。
(思考力と諦めない心が育てば自尊心も育ちます。)

 

あと、稼いだお金は装備やアイテムを整えるために"計画的に"使う必要があるし、レベルを上げていかないと攻略できないってところも良いですね。
(気づいてると思いますけど、ビジネスも一緒です。)

 

まぁとは言え、やろうと思ったらガッツリ時間を使うことになるんですよね。なので、どちらかと言えば子供向けかな。

 

賢い子供に育って欲しいって場合は、脳死状態で出来るアプリとかゲームじゃなくて、考えながらできるRPG(ロールプレイングゲーム)がオススメですね。

 

ちなみに、SRPG(シミュレーションロールプレイングゲーム)もおススメですよ。
(ファイヤーエンブレム、アークザラッド、フロントミッション、ファイナルファンタジータクティクス等)

 

 

最後に

3つ紹介するとか言っておきながら、メチャいっぱい紹介してしまった。

 

メチャいっぱい紹介したついでにもう1個紹介すると、麻雀も良いですよ。ビジネスと似てますんでね。

 

で、いろいろ紹介してきた中で一番どれが良いのか?と聞かれると、ttt的にはBaba Is Youです。

 

できることが多くて自由度も高いから、いろいろ考えさせられるんですよね。

 

『これをこうやって使うに違いない!!』とか思って試行錯誤したのに、いくらやっても一向にクリアできない・・・

 

で、クリア動画を見てみたら、『ええ・・・そんなシンプルなことだったのか・・・』みたいなことが、めちゃんこあるんです。

 

そのたびに思い知らされるんですよね。

 

視野の狭さや思い込みって怖いなってことに。

 

まぁこんな感じでBaba Is Youは、できることが多く自由度も高いけど、必ず正解がある・・・そして、その正解は一つじゃない・・・攻略のためには知恵と工夫が必要・・・こういうゲームなんです。

 

さぁどうでしょ?

 

「できることが多く自由度も高い」「必ず正解があるけど正解は一つじゃない」「攻略のためには知恵と工夫が必要」

 

これ見てなんかピンと来ません?

 

"ネットで稼ぐ"ってまさにこれですよね。

 

まぁだからと言って、Baba Is Youだけやっとけば稼げるようになる!!みたいな話じゃないですよ。

 

じゃないですけど、思考力が高まれば明らかに稼ぎやすくなるのは間違いないんです。

 

そんな思考力は、大人子供関係なくいつからだって鍛えることができます。

 

そして、鍛えなければ筋肉同様にドンドン衰えていくものでもあるわけです。

 

「キレやすい中高年」ではなく、「キレのある中高年」になれるよう、いつまでも思考力は高めていきたいもんですね。

 

ではまた。

 

 

合わせてこの記事を読むことを激しくオススメします。
成功したいなら「答え」を求めてはいけない

 

 

アフィリエイトでガッツリ稼ぎたいなら

⇒アフィリエイト初心者向けのスキルアップ講座

 

当ブログで良く読まれている記事一覧はこちら

⇒評価が高い記事 一覧

   ビジネス   0

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
メールマガジンのご登録はこちらをクリック
著者プロフィール

名前:ttt
37歳

20歳 就職 初日に『辞めよう』と思う
23歳 脱サラ起業⇒失敗
全く上手く行かないが、ギリギリ生きていける超低空飛行を7年ほど続ける
29歳 アフィリエイトを知る
30歳 SEOアフィリエイト挑戦開始
31歳 アフィリエイト報酬 月100万円突破
32歳 放置でも稼げるので全く働かなくなる
33歳 PPC挑戦⇒売りまくったのでクライアントからお歳暮を貰う
34歳 SEOアフィリエイト 月200万円突破
35歳 ブログ開始 月100万円突破
36歳 投資を始める
37歳 独自企画販売(初日で数百万売上)

⇒実績・詳しいプロフィールはこちら
応援ありがとうございます


1日1ポチお願いします。
よく読まれている記事

相談や質問はこちら

お問い合わせ
カテゴリー

ページの先頭へ