新卒のスゴ腕タクシードライバーから学ぶ、アフィリエイトの稼ぎ方

どうもtttです。

 

昨日、"youtubeという魔物に時間を捧げる"という日課を行ってたところ、メチャクチャ勉強になる動画を発見したんです。

 

まぁタイトル通り、"新卒のスゴ腕タクシードライバー"が出てくる動画なんですけどね。

 

この彼が、とにかく凄い。

 

東京都のタクシードライバーの1日売上平均が【約5万円】のところを、彼は【8万円】とか売り上げちゃうんです。

 

そんな彼の月間売上は、社員 約1,000人中、常にトップ10入り

 

この安定感たるや、抱かれたくない男ランキングの出川哲郎さんレベルなんです。

 

まぁ出川さんの話はさておいて、どうやって常にトップ10入りしてるのか気になるじゃないですか。

 

んで、『どんな感じの1日を過ごしてんのかなー?』と思って見てたんですが、答えは単純でした。

 

彼は、徹底的にお客さんのことを研究してたんですよね。

 

これって、アフィリエイトでも同じなんです

 

というわけで今回は、タクシードライバーからアフィリエイトの稼ぎ方を学んでみましょう。

 

じゃ行きます。

 

 

「稼げないドライバー」と「稼ぐドライバー」の違いとは?

私が昨日見た動画には、「稼げないドライバー」と「稼ぐドライバー」の二人が出てきてたんです。

 

1流の仕事を知る前に、まずは3流のお仕事から・・・ってことで、「稼げないドライバー」の1日から紹介しますね。

 

「稼げないドライバー」は、どんな1日を過ごしてるのか?って言うと、基本"運任せ"なんですよ。特に戦略などはなく、ただお客さんが来るのを長蛇の列に並んで待つだけ。んで、30分以上待ってやっとお客さんが乗ったけど、短距離で【410円】みたいな。

 

こんな感じなんで、1日1万円ぐらいで終わることも日常茶飯事。まぁそりゃそうでしょ状態。

 

これに比べて「稼ぐドライバー」は、"なんとなく待つ"なんてことは一切しません。とにかく、1日のスケジュールが計画的なんです

 

例えばこんな感じ。

 

朝は、都心に向かいながら、出勤前の会社に遅れそうな会社員を狙い撃ち。
(急ぎなんで、高速道路を使うお客さんも多い)

 

11時からは、タクシー利用率が高い病院周りを攻めて、チョイ乗り狙い。
(診察後の患者はタクシーを良く使う)

 

13時からは、食事をしながらスマホでイベントを検索。取材時は、歌舞伎座の終わり時間を調べて狙い撃ち。
(歩くのが辛そうなお年寄り狙い)

 

16時からは、銀座で手荷物が多そうな買い物帰りのお客さん狙い。
(バスや電車に乗るのが大変そうな人を狙う)

 

もうこの時点で『ネタバレしすぎやん!!』とずっと画面に向かって突っ込みを入れてたんですが、流石に稼ぎ時の夜は秘密。

 

取材時は、こんな感じで1日8万円稼いでました。

 

 

「稼ぐドライバー」は、なぜ常勝なのか?

新卒ドライバーの彼が、なぜ圧倒的に稼げるのか?これ、間違いなく、どういう時に人はタクシーを利用したくなるのか?を考えているからなんですよね。

 

彼の場合、何となく走ってたら「会社に遅刻しそうなリーマンが"偶然"乗ってくれた」ではなく、戦略的に会社に遅刻しそうなリーマンが拾えそうな場所を走って乗せたなんです。

 

彼の場合、「足腰の弱いお年寄りが"偶然"乗ってくれた」ではなく、足腰の弱いお年寄りが集まってる場所で待機して乗せたなんです。

 

彼の場合、「手荷物が多い買い物客が"偶然"乗ってくれた」ではなく、手荷物が多い買い物客がうろちょろしてそうな場所を走って乗せたなんです。

 

わかります?

 

彼は、タクシーが「渡りに船」となる状況を意図的に何度も作り出しているんですよ

 

だから、常勝なんです。

 

で、そろそろ気づいちゃってるかもしれませんが、これってアフィリエイトでも同じなんですよね。

 

 

稼ぐ人は"売りたい商品"に詳しく、"ターゲット"にも詳しい

ガッツリ稼ぎたいなら"売りたい商品"に詳しくなって、"ターゲット"にも詳しくなれ!ってことなんですよ。

 

じゃちょっとお勉強タイム。タクシードライバーの"売りたい商品"と"ターゲット"を考えてみましょうか。・・・なんて言ってみたものの、私もタクシーに詳しくないんで、ちょっと色々と調べてみました。

 

結果、タクシードライバーの"売りたい商品"は、運転手&車両を貸し切ることができる交通手段で、ほぼ間違いないだろうなーと思います。

 

じゃ、"売りたい商品"を良く知るために、特徴を挙げてみましょうか。

 

【特徴】

  • バスや電車と違って、遠回りや寄り道がない(時間短縮)
  • 道路があれば、どこからでも利用できる(公共の乗り物まで、歩かなくても良い)
  • タクシーのトランクが使える(荷物が多くても問題なし)
  • 道がわからなくても目的地まで行ける(初めての場所でも安心)
  • 目的地の目の前まで行ける(体調不良・悪天候でも安心)
  • 自分で運転しなくても良い(PCやスマホで色々できる・ぼーっとできる・寝れる)
  • 他の交通手段と比べると高額

 

どうでしょう。こうやると色々見えてきませんか。

 

人がタクシーを使わない理由って、"高額"ぐらいしかないんです。要するに、「高額だけど、移動手段としてタクシーを使うしかない」という状況なら、人はタクシーを使うってことですね。

 

んじゃお次は、どんな人が"ターゲット"になるのか考えてみます。

 

  • 遅刻しそうな人
  • 急な雨でズブ濡れになりたくないけど、目的地まで行く必要がある人
  • 終電がもう無い人
  • 身体がしんどい人
  • 歩くのが辛い人
  • 荷物が多いからバスや電車に乗りたくない人
  • 目的地まで寝たい人
  • 目的地まで仕事をしたい人

 

もっと色々とあると思いますが、こんなもんで。

 

ここまで知った上で、新卒のスゴ腕タクシードライバーが狙っていたお客を見てみましょうか。

 

■出勤前の会社に遅れそうな会社員
┗遅刻しそうな人

 

■診察後の患者
┣身体がしんどい人
┗歩くのが辛い人

 

■歌舞伎座から出てくるお年寄り
┗歩くのが辛い人

 

■銀座でお買い物を終えた手荷物が多い人
┗荷物が多いからバスや電車に乗りたくない人

 

バッチリと当てはまってますよね。

 

ついでに、内緒だった夜ですが・・・

 

  • 終電がもう無い人
  • 身体がしんどい人
  • 歩くのが辛い人
  • 目的地まで寝たい人

 

こんな人なら、お金を払ってでもタクシーに乗るはずです。

 

まぁというわけで、全く詳しくない分野だったとしても、"売りたい商品"に詳しくなって、"ターゲット"にも詳しくなれば、いくらでも切り口は見つかるってことですよ。

 

あーこれ、自分の売りたい商品でやってみたら、美味しいキーワードがアホほど見つかった上に、ターゲットにブッ刺さる文章が書けるようになるやろなー。結果、稼げるやろうなー。

 

でも読んだだけで誰もやらんやろなー。

 

うほー。

 

 

最後に

そう言えば、新卒のスゴ腕タクシードライバーである彼の印象を、周りの先輩ドライバーに聞いるシーンがあったんですよ。

 

そしたら、『彼は先が読めるのかなぁ』とか『先を読む力でしょうかね』なんて言ってました。

 

こんな先輩達に新卒の彼はこう言うべきです。

 

『違いますよ先輩。私はお客様の気持ちを常に考えて、毎日戦略的に行動してるから毎月トップ10入りしてるんです。先を読む力ではなく、調べてるんですよ。誰にだってできることです』と。

 

まぁこんなこと言うと、物凄い勢いでウザがられると思いますけどね。

 

ただ、『なるほど!ありがとう!』と素直に聞き入れる人は、確実に売上アップでしょうけど。

 

あーそうそう、タクシーの話で思い出したんですが、メッチャ記憶に残ってるタクシー運転手がいるんですよ。

 

飲み会終わりでタクシーに乗って、宿泊してるホテルの目の前まで来たんで『じゃここで降ろしてください』って言ったら『ちょっと待ってくださいねぇ~寄せますね~・・・』とか言って、もう十分寄ってるのに、ちょっと前に進んで、後ろに下がって・・・みたいなことを繰り返してるんです。

 

余りの意味不明な動きに、歩いてたおっちゃんも半笑いでこっち見てましたからね。

 

で・・・その抵抗むなしく、メーターは動かず。

 

その後、何もなかったかのように『はい、ありがとうございまーす』とか平然と言えるあの面の皮の厚さはどこから来るんでしょうか。

 

そこにシビれる!あこがれるゥ!?

 

まぁ憧れませんけどね。

 

ではまた。

 

 

 

アフィリエイトでガッツリ稼ぎたいなら

⇒アフィリエイト初心者向けのスキルアップ講座

 

当ブログで良く読まれている記事一覧はこちら

⇒評価が高い記事 一覧

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

コメントは16件です

  1. takafumi より:

    おはようございます。
    なるほど、これはわかりやすいですね。
    アフィリエイトで稼げるというのは、
    こういう戦略をとっているからなのですね。
    貴重な記事をありがとうございます。

    • ttt より:

      takafumiさんどうも。

      取り組んでる案件でやってみてください。
      色々見えて来ますよ。

      またどうぞ。

  2. shiryouu より:

    ブログランキングから来ました。
    スゴ腕タクシードライバーは
    常にお客さんのことを考える。
    アフィリエイトをやるうえで、
    参考になる言葉ですね。
    ありがとうございます。
    ポチッとさせていただきます。

    • ttt より:

      shiryouuさんどうも。
      ポチありがとうございます。

      スゴ腕タクシードライバーは
      常にお客さんのことを考える。

      × アフィリエイトをやるうえで、参考になる言葉
      ○ アフィリエイトをやるうえで、最重要

      またどうぞ。

  3. bescon より:

    こんにちわ

    besconです

    またまたいい話を
    ありがとうございます

    勉強することは山ほどありますね

    • ttt より:

      besconさんどうも。

      手元に入る金額のことを考えたら
      対した勉強量ではないですよ。

      またどうぞ。

  4. ミラ より:

    こんにちは。
    ただ記事を書くとか紹介するのではなく、自分の頭をしっかり使うことが大事ですね。
    とてもわかりやすかったです。

    • ttt より:

      ミラさんどうも。

      誰のための記事なのか?ってことですね。

      またどうぞ。

  5. ゆず丸 より:

    こんばんは。ランキングから来ました。確かに圧倒的に商品を売っている人って、その商品に詳しくて、ターゲット像がきちんと絞れていて、そのターゲットがどんなものを欲しがっているのかわかっている人です。こういう方はどの業界にも存在するんだなと感じました。

  6. ゆきぴ より:

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    稼ぐドライバーの話とても勉強になりました。
    参考にさせていただきます。
    ポチっと応援して帰ります。

    • ttt より:

      ゆきぴさんどうも。

      参考になったようで何よりです。
      そして、ポチさんくす。

      またどうぞ。

  7. nuts より:

    こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    ブログ初心者です。
    タクシードライバーさんの話、とても分かりやすかったです。
    まだまだ勉強中ですので、アフィリエイトに落とし込むことが
    出来ませんが、少しづつがんばります。
    ありがとうございました。

  8. yuko より:

    このタクシードライバーの方のお話、とても分かりやすかったです。
    困った人に手を差し伸べる(求めているものを提供する)ということですかね。
    ただ人を目的地まで送るという仕事ですが、成果を増やそうと思えば、こうやって策を実行することで実現するんだなぁと思いました。

    • ttt より:

      yukoさんどうも。

      >困った人に手を差し伸べる(求めているものを提供する)ということですかね。
      そういうことです。
      そして、それを考えてビジネスに取り組んでる人は、ほとんどいないという現実。

      またどうぞ。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
メールマガジンのご登録はこちらをクリック
著者プロフィール

名前:ttt
36歳

20歳 就職 初日に『辞めよう』と思う
23歳 脱サラ起業⇒失敗
全く上手く行かないが、ギリギリ生きていける超低空飛行を7年ほど続ける
29歳 アフィリエイトを知る
30歳 SEOアフィリエイト挑戦開始
31歳 アフィリエイト報酬 月100万円突破
32歳 放置でも稼げるので全く働かなくなる
33歳 PPC挑戦⇒売りまくったのでクライアントからお歳暮を貰う
34歳 SEOアフィリエイト 月200万円突破
35歳 ブログ開始 月100万円突破
36歳 投資を始める

⇒実績・詳しいプロフィールはこちら
応援ありがとうございます


1日1ポチお願いします。
よく読まれている記事

相談や質問はこちら

お問い合わせ
カテゴリー
実践済みオススメ教材&ツール

ページの先頭へ